2015年10月30日金曜日

自分を高めれば、売る前から売れたも同然になる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位となっております。
本当にありがとうございます! 下記のバナーをクリックしてランキングを確認する!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

こんにちは、佐藤康行です。



【実践のツボ1】商品のソフト面を充実させる

日本とアメリカとの開戦に、海軍大将だった山本五十六は大反対をしていた。

あらゆる面を考えて、日本がアメリカと戦っても勝てないのは、初めからわかっていたのである。

営業も自分の力のレベルで、売れるかどうかというのは、最初から決まっているともいえる。

まずは自分自身の力を把握し、お客様に勝てるソフト面の弾をたくさん用意するのだ。

ソフト面というのは、商品知識、自分自身のサービス精神、親切さ、誠実さ、信用、それから情熱や迫力といったものもある。

それに、会社のアフターフォロー体制なども入ってくる。


【実践のツボ2】全部勝ちにしてしまう心構えを持つ

しかし、自分の実力をどんなにつけていっても、時には売れないこともあるだろう。

そういう時は、そのことを教訓にしていく。

そうすれば、失敗も財産に変わるのだ。

そうなると、どんなお客様の所に行っても、一切空打ちがなくなる。

全部勝ちになってしまうのである。

同じ失敗でも、財産にするのと、マイナスにするのとでは、天と地ほどの聞きが出るのだ。


【営業の前に勝ちを不動にするツポ】

★「商品のソフト面」という弾を潤沢に用意しておく
★どんな失敗も勝ちとする心構えを持つ


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿