2015年10月20日火曜日

お客様の反応は自分を知る鏡だ

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位となっております。
本当にありがとうございます! 下記のバナーをクリックしてランキングを確認する!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

こんにちは、佐藤康行です。



【実践のツボ1】「いい顔」でお客様の顔もいい顔にする

あなたが笑えば相手も笑い、あなたが怒れば相手も怒る。

まさに人は鏡である。

お客様が冷たい態度をとったり、きつい断りを言ったりするのは、あなたの態度が映されているのだ。

あなたの顔がいい顔になった時に、初めて、鏡に映る顔もいい顔になる。

みんな先生だと思えばいい。

理解してくれるお客様も先生、冷たくあしらうお客様も、すべてが自分に教えてくれている先生なのである。


【実践のツボ2】お客様の反応で自らを知る

お客様は鏡だから、お客様の反応が良くなれば良くなるほど、あなた自身の心が素晴らしく成長しているととらえることができる。

逆に、どんどん反応がひどくなってきたら、あなたの心が荒んできていると受け止めればいい。

お客様の反応がいいと、さらにいい顔ができるようになる。

すると、益々お客様の反応が良くなり、もっといい顔ができる、そんな連続作業を繰り返していけばいいのである。


【お客さんの反応を糧にするツボ】
★「いい顔」対応で、お客様も「いい顔」にする
★お客様の反応で「いい顔」のステップアップをする





最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿