2016年3月18日金曜日

決断をしても心がぐらついてしまったら

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位となっております。
本当にありがとうございます! 下記のバナーをクリックしてランキングを確認する!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

こんにちは、佐藤康行です。


「こうしよう!」と決心しても、「本当にこれで良かったのかな…?」と迷ってしまうことがあると思います。

じつは、その迷っている期間が、長くなればなるほど、ムダな時間になってしまいます。

考えるだけでは答えが出ないため、一年でも、十年でもその場所に止まってしまうからです。

ですから、「こうしよう!」といったん決めたら、思い切りよく断行する習慣をつけましょう。

それには迷いが出たら、それを打ち消すように「やるんだ!」と言えばいいのです。

そして、「これで良かった!」と思うことです。

また、迷いが波のように引いても、再び押し寄せてきた場合は、それを楽しんで受け止めましょう。

『あ、いつものやつが来た!』と思えばいいのです。

『これなんだよなあ…私って面白いなあ、でも、決めたとおりやろう!』

そんなふうに、迷いを気楽に受け流してしまいましょう。


決断したことに迷いが生じたら「これで良かった」と思いましょう。
何度も来る迷いの波は、気楽に受け流す習慣をつけましょう。







最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿