2016年5月18日水曜日

クロージングを10倍簡単にする秘訣!

こんにちは、佐藤康行です。



【実践のツボ1】お客様に決断ではなく、選択をさせる

どのように進めればクロージングは成功するのだろうか。

決断ではなく、選択をさせるのだ。

私は宝石のセールスをしていた時は、お客様の欲しがっている商品が三品くらいに絞られてきたら、他の商品はケースの中にしまい、その三品から「奥様のお気に入りは、これじゃないですか?」と聞いてみていた。

それまで様子を見ているから、大体は当たる。

「そうね…これかしらね」これで商品は決まりである。

次は、購入日の問題だ。

「じゃあ、みなさん一週間後の納品にされますけど、同じでよろしいですか?」

ここで「そうね」と言われれば、それで決まりだ。


【実践のツボ2】「どれに」「いつに」の二点に話を絞る

買うか買わないかの決断は、お客様にさせないことである。

買うのは当たり前なのだ。

問題は「どれにするか」「いつにするか」だけなのだ。

このようにお客様を誘導してあげると、じつにスムーズにクロージングは進むのである。



【クロージングをスムーズに進めるツボ】
★決断ではなく、選択をさせる
★「どれにするか」「いつにするか」の二点だけを誘導する

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿