2016年7月13日水曜日

一度、相手の立場になってみる

こんにちは、佐藤康行です。
もし、あなたが誰かと対立しそうになったら、一回、完全に相手の立場になってみることをお勧めします。

そのために、一人の時間を作って下さい。

まずは、静かな場所を選んで、一人でゆったりと心を落ち着かせましょう。

そして、心が落ち着いたら、紙とペンを用意して、「もし、私が相手の立場だったらどうするだろうか?」というテーマで、思いつくまま書き出してみるのです。

書いているうちに、「もしかしたら、自分も相手と同じことをやってしまうかもしれない…」と思うかもしれません。

一度、相手の立場になって、考えてみると、自分自信が客観的に見え、相手の心がとてもよくわかるようになります。

これが、人間関係を円滑にする秘訣なのです。


相手の立場になる時間を作れば、相手に対する見方が全く変わるでしょう。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿