2016年8月27日土曜日

もっと自分を信じよう

こんにちは、佐藤康行です。


自信とは、自分で自分を認めたら、認めた分量だけ内側から湧き出てくるものです。

そして、自信をもつとは、『自分にも、こんな素晴らしいところがあったんだ』と発見していく作業、つまり、自分自身の宝探しをすることです。

そのためには、昨日までできなかったことをやってみて、自分の可能性を見つけていきましょう。

たとえば、外国に行って、英語が通じるかどうかわからなくても、何でもいいから話しかけ、それが少しでも通じたら、それはあなたの自信になります。

また、自信をもつポイントは、人と比べないことです。

人と比べることで、挫折感を感じてしまったり、不安になることがあるからです。

そして、目標の基準を高くもち過ぎないこと。

昨日より少しでもできた自分を認めてあげることです。

そうすれば、自然と自信が湧いてきて、自分を信じることができでしょう。


昨日より一歩できた自分を認めてあげよう。
自分自身を認めることが自信になります。 




最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿