2016年9月17日土曜日

人を愛せないのは自分を愛していないから

こんにちは、佐藤康行です。


「私は人を心から愛したことがありません」そんなことを言う人がいます。

人を心から愛せない理由は、自分を愛していないからです。

自分自身を好きになれて、初めて人を愛することができるようになるのです。

それには、まず、自分自身の長所を発見していきましょう。

「私には、こんないいところもあったんだ」と一つずつ発見していくのです。

そして、昨日できなかったことができるようになった自分を認めていきましょう。

たとえば、ものすごい人見知りをしてしまうのなら、あえて知らない人に声をかけるようにするのです。

最初は、恥ずかしくて、誰にでも気軽に声をかけられる人の気持ちを理解できないかもしれません。

しかし、そこで考え過ぎてしまったら何もできなくなるので、余り考え過ぎないようにして、まず行動してみるのです。

時間はかかるかもしれませんが、そうやって少しずつ恥ずかしさを克服すれば、少しずつ自分を認めることができ、自分を愛せるようになるのです。

自分を愛する心がもてるようになれば、人を愛することができるでしょう。


自分自身の長所を認め、自分も人も愛する心をもとう。 



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿