2016年10月16日日曜日

「自分」「商品」より先に、「お客様自身」を売り込む

こんにちは、佐藤康行です。


【実践のツボ1】ズパリ! お客様自身を売り込む!

「お客様にお客様を売り込む」のが営業の上級の方法である。

どんな人であっても、最も関心があるのは何と言っても自分自身のことである。

お客様のことに最大の関心を持ち、お客様自身の話をしていれば、絶対に何時間でも飽きないで、あなたの話を聞いてくれるのである。

そして、やがてはあなたの扱っている商品にも興味を示してくれるに違いない。

結果的に商品を売ることもできるのだ。


【実践のツボ2】素直にお客様の素晴らしさを伝える


その時には、絶対に嘘やお世辞は言わないこと。

パレなかったとしても、自分の心に嘘をつくことが日常的になってしまうと、段々自分自身にパワーがなくなってしまうからだ。

「きれいな指輪ですね。すごくお似合いですよ」「お目が高いですね。これはなかなか見分けがつかないんですよ」など、どんなことでもいい。

お世辞ではなく、相手の本当に素晴らしいと思うところを素直に口に出してあげよう。



【上級営業の売り込みのツボ】

★ズバリ!お客様自身を売り込もう!
★嘘をやめ素直にお客様の素晴らしさをロにする!     


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿