2016年10月30日日曜日

さすがといわれるクレーム対応のコツ

こんにちは、佐藤康行です。


【実践のツボ1】素直に謝り、心から感謝しよう

クレームが来た時には、まず第一番に、お客様に素直に謝ることだ。

その次に、たとえ明らかにお客様に落ち度があっても、全部言い分を聞いてあげること。

相手の主張している要点をしっかりつかまえることができれば、今度はそれが全部ノウハウになる。

お客様の本当に求めていることがよくわかる、これほどいい機会はない。

心から感謝していくセールスマンには、お客様は手も足も出ないのだ。


【実践のツボ2】クレームになる前に対処してしまう

そして究極のクレーム対処法は、クレームになる前に対処すること。

ただ単に対処してしまえばいいだけなのだ。

そもそもクレームというのは、売り手への不信感からくる。

だから、何か少しでも問題やトラブルが起きたら、即それに対応しておけばクレームには発展しないのだ。

ぐずぐずと時間をおくからクレームに発展するのである。


【クレームを打破するツボ】
★素直に謝り、感謝し、ノウハウに変える
★即対応し、クレームになる前に対処する


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿