2016年11月4日金曜日

これが簡単で効率的なアポ取り法だ!

こんにちは、佐藤康行です。


【実践のツボ1】相手に関心を示し、手早く誘導する

私が教育プログラムの販売をやった時には一晩で一週間分のアポイントをとったものだ。

種明かしをすれば、懇親会の名刺交換の時、まず明るく相手の名前を呼んであげ、相手に関心を示し、「一度ゆっくりお会いしたいですね」と切り出す。

売りたいからではなく、相手に興味があるから会いたいんだと感じさせれば、相手も悪い気はしない。

曜日を決め、次に「どこでお会いしましょうか?」と投げかけ、すかさず「じゃあ、一度遊びに来て下さい!」と言うのだ。

これで一週間分のアポは簡単にとれた。

コツは手早く誘導してあげることだ。


【実践のツボ2】誠心誠意、思いを伝える

そして、会いに来てくれたら、玄関まで迎えに行き「いやあ、◯◯さん!」と満面の笑顔と握手で歓迎するのだ。

絶対にこの人にも良くなってもらいたい、という一心で誠心誠意やろう。

この営業で私は、その教育プログラムの販売で、新代理店としては世界一の実績を上げることができたのである。



【アポ取りを極めるツポ】
★相手に関心を示し、手早く誘導する
★満面の笑顔で誠心誠意、思いを伝える


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿