2017年2月23日木曜日

自分に語る言葉を変えよう~心の奥になる無意識

こんにちは、佐藤康行です。


あなたが話をしているときに、一番近くでその話を聞いているのは誰だと思いますか?

それは、あなた自身です。

言葉は、あなたの意識では相手に言ったつもりでも、心の深層にある無意識には、言葉や文章、会話の主語が伝わりません。

無意識は、その性質上、口に出した言葉を指示と受け止め、その大きな力を総動員して、指示を現実にするような働きをします。

それが、褒め言葉だろうと、悪口だろうと全く同じです。

つまり、あなたが発する言葉は、相手に言ったつもりでも、多かれ少なかれ、あなた自身をも動かしているということです。

そして、相手を喜ばそうと口にした言葉は、あなた自身を喜ばせる言葉になります。

それが、心にもないことでもです。

だとしたら、もうおわかりですよね。

相手が喜ぶ言葉を、どんどん口に出しましょう。

それらの言葉は、誰よりもまず、あなた自身の心に伝わるのです。

そしてあなたの心は、喜びと感謝で満ちてくるようになるでしょう。


喜びと感謝の言葉をロにしよう。
それを一番に聞いているのは、ロにしている自分なのです。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿